GURUSUKE  
 
 メニュー・ナビ
ログインはメインページより
お願いします。
メインページに移動
新規グループ登録はコチラ
グルスケとは?
 (初めての方)

 [本当に無料なの?]
 [グルスケとは?]
 [機能紹介]
 [サンプルページ]
 [ご利用規約]
 [利用上の注意点(重要)]
 [特定商取引法表記]
 [商標・著作権について]
 [プライバシーポリシー]
サポート
 [登録〜グループ作成の流れ]
 [Q&A]
 [質問掲示板]
 [退会方法]
 [グループ名を変えたい]
 [初期パスワードを変えたい]
 [ログインできない]
 [メールが届かない]
 [機能追加/不具合修正]
 [障害/サービス停止の報告]
 [gurusuke biography]
 [ お問い合わせ]
リンク集
 [草野球リンク集]
 [フットサルリンク集]

 サポート
 
  ログインできない・・・
   
※ユーザ名の変更を行っておりませんか?
 (ユーザ名はご自身で変更しなくても、グループ管理者の操作によっても変更が可能です)
※グループ名の変更(グループ名変更依頼)を行なっておりませんか?
※グループユーザの方は、まずはグループ管理者または登録者にご相談ください。

グループのページへのログインがうまくいかない場合には、いくつかの原因が考えられます。
ログインできないケースとして、その原因を大きく分けますと、” 認証エラー ”と
” お使いの環境により発生するエラー(以下セッションタイムアウトエラー) ”の
2つに分類されます。


    認証エラー セッションタイムアウトエラー
    状態 「ログインエラー・・・」または、「ログイン失敗」
の表示。
「長時間操作が行われていなかったか・・・」
の表示。
    原因 グループ名・ユーザ名・パスワードのいずれかがまちがっていることが考えられます。 お使いの環境により、グルスケの動作が制限されてしまっていることが考えられます。
    詳細 【 主な原因 】
【 エラー発生のよくある要因 】
【 解決策 】
【 パスワードがわからない場合 】
【 主な原因 】
【 エラー発生のよくある要因 】
【 解決策(PC) 】
【 解決策(携帯) 】
    1.認証エラー
     
【 主な原因 】
     
グループ名・ユーザ名・パスワードのいずれかが間違って入力されております。
     

↑入力されたグループ名が間違っている(入力されたグループ
 が存在しない)場合のエラーメッセージ(PC)
     

↑入力されたユーザ名、またはパスワードが間違っている場合
 または、該当グループには入力されたユーザが存在しない
 場合のエラーメッセージ(PC)
      ページトップに戻る  
     
【 エラー発生のよくある要因 】
     
・グループ名、もしくはユーザ名に含まれる英数文字の半角/全角の入力間違い
・グループ名、もしくはユーザ名に空白(半角/全角スペース)を含む際の入力間違い
・グループ名、もしくはユーザ名の変更を行った後の入力間違い
・パスワード忘れ
      ページトップに戻る  
     
【 解決策 】
     
登録時のメールから、正しいログイン情報をもう一度ご確認ください。
(グループユーザの場合は、グループ管理者にお問い合わせください。)
グループ名、またはユーザ名に空白(半角/全角スペース)を含む場合、特にご注意
ください。(例:山田 太郎 「全角スペースを含んでます」)
ユーザ名などには、機種や環境(OS)に依存する文字は使用しないことをお勧めします。

また、パスワードを忘れてしまった等の場合は、パスワード通知フォームや
他のグループユーザよりログイン情報を通知してもらう機能があります。
状況にあわせまして、下記の「パスワードを忘れた、パスワードがわからない、初めての方」
「ログイン情報の送信機能」の項目をご参照ください。
      ページトップに戻る  
     
【 パスワードを忘れた、パスワードがわからない、初めての方 】
     
一度でもパスワード変更を行っている場合は、「パスワード通知フォーム」から、
現在のパスワードを確認することができます。
 「パスワードを忘れた、パスワードがわからない、初めての方はこちらへ
※注意:通知(グループメール)が設定されていない場合は、ご利用になれません。
パスワード変更を行っていない、または初めてログインする方は、初期パスワード
になりますので、グループ管理者に初期パスワードをお尋ねください。
(初期パスワードは、「管理メニュー」→「グループ情報編集」より確認できます。)
      ページトップに戻る  
     
【 ログイン情報の送信機能 】
     
他のグループユーザから、ログイン時に入力する情報をメールで通知してもらう機能です。
正しいグループ名・ユーザ名・パスワードが送られてきます。
グループ管理者、または連絡のとれるユーザにご依頼ください。
「管理メニュー」→「グループページURL 」→該当ユーザの「◆ログイン情報を送信」
※注意:通知(グループメール)が設定されていない場合は、ご利用になれません。
      ページトップに戻る  
   
2.セッションタイムアウトエラー
     
【 主な原因 】
     
通常このエラーは、ログイン状態から一定時間(30分)操作が行われずに、セッションの
有効時間が終了し、ログイン状態が切断された場合に発生します。
グルスケでは、ユーザがグループページへログインを行う際に、ブラウザのCookieの機能を
使用しております。(サーバ内で生成されるセッションを認識する役割で使用されます)
Cookieの受け渡しがうまく行かないなどの原因でログイン状態が確立できなかった場合も
セッションタイムアウトエラーとなります。
     
←PCのエラー表示

↓携帯のエラー表示
      ページトップに戻る  
     
【 エラー発生のよくある要因 】
     
「PC」
・グルスケのCookieがブロックされている
・JavaScriptが無効に設定されている
・ブラウザのキャッシュ機能により、新しいページ情報が取得されない
・パソコンの時計の時刻が現在時刻と相違している
・ブラウザの種類、バージョンによって
「携帯」
・ブラウザのキャッシュ機能により、新しいページ情報が取得されない
      ページトップに戻る  
     
【 解決策(PC) 】
     
以下に、セッションタイムアウトによりログインが行えない場合(PC)の
解決策を集めました。

(1)Cookie、JavaScriptが有効に設定されているかを確認する。
・・・Cookieの設定の確認(InternetExplorer6)
  ブラウザの[ツール]→[インターネット オプション] を選択し、
  [プライバシー] タブをクリックし、[詳細設定]をクリック。
  ファーストパーティ、サードパーティのCookie共に「受け入れる」を選択、
  「常にセッションCookieを許可する」にチェック。
・・・JavaScriptの設定の確認(InternetExplorer6)
  ブラウザの[ツール]→[インターネット オプション] を選択し、
  [セキュリティ]タブをクリックし、[レベルのカスタマイズ]をクリック。
  スクリプトの項目の、アクティブスクリプトを「有効にする」にチェック。

また、セキュリティソフト、ファイアーウォールソフト等の設定によっても
Cookieがブロックされてしまう場合がございます。各ソフトの設定でも、
グルスケからのCookieをブロックしないように設定してください

(2)セッションタイムアウト画面でブラウザの更新を行う。
・・・ブラウザのキャッシュ機能により、新しいページ情報の取得が行われず、
  Cookie情報が更新されなかった場合の回避策です。

(3)インターネット一時ファイル、古いセッションCookieを削除する。
・・・インターネット一時ファイルの削除
  ブラウザの[ツール]→[インターネット オプション] を選択し、
  "インターネット一時ファイル"の「ファイルの削除」をクリック。
  「すべてのオフラインコンテンツを削除する」にチェックを入れて
  「OK」をクリック。
・・・古いセッションCookieの削除
  gurusukeの文字列を含んだCookieを削除してください。
  Cookieの場所(Windows2000/XP)
   C:\Documents and Settings\PCのユーザ名\Cookies
  Cookie名(例)
   PCのユーザ名@gurusuke[1].txt

(4)パソコンの時計の時刻をあわせる。
・・・お使いのパソコンの時計の時刻が現在時刻と大幅に相違している場合や、
  タイムゾーンが正しく設定されていない場合は、セッション・Cookieの
  有効期限に狂いが生じる為、ログインが行えないケースが生じます。
  パソコンの日付・時刻を合わせ、タイムゾーンをお住まいの地域に合わせて、
  (3)古いセッションCookieの削除を行ってください。

(5)サイトごとのプライバシー操作を設定する。
・・・ブラウザの[ツール]→[インターネット オプション] を選択し、
  [プライバシー] タブをクリックし、"webサイト"の[編集]をクリック。
  *サイトアドレスを入力し、「許可」をクリック。
  ブラウザを再起動。(一旦ブラウザを全て閉じ、再びブラウザを立ち上げ直す)

(6)グルスケを「信頼済みサイト」に設定する。
・・・ブラウザの[ツール]→[インターネット オプション] を選択し、
  [セキュリティ]タブをクリックし、[信頼済みサイト]をクリック。
  [サイト]ボタンをクリックし、 [次のWebサイトをゾーンに追加する]へ
  *サイトアドレスを入力して「追加」をクリックし、「このゾーンのサイト
  にはすべてサーバの確認(https:)を必要とする」のチェックを外す。
  ブラウザを再起動。(一旦ブラウザを全て閉じ、再びブラウザを立ち上げ直す)

*サイトアドレス http://www.gurusuke.com/

上記の方法を行っても解決ができない場合は、お使いのOSやブラウザのバージョン、
行った操作などの詳細な情報を、グルスケ管理室あてにご連絡ください。
グルスケ管理室 info@funclass.co.jp 

      ページトップに戻る  
     
【 解決策(携帯) 】
     
ez-webでのご利用の際、一部の端末では、ケータイ端末のメモリ内にページの
キャッシュデータをブラウザ履歴として保存し、一度見たページを、再度接続
せずにブラウザ履歴から見てしまう場合がございます。
ページのキャッシュからでは、グルスケのセッション情報を取得できない為、
セッションタイムアウトエラーが発生する場合がございます。

・・・ブラウザ履歴のクリア方法
  EZメニュー → EZ設定 → ブラウザ履歴クリア設定 → 自動設定する
 または
  EZメニュー → EZ設定 → 履歴クリア設定 → 履歴クリアする
 または
  EZメニュー → ブラウザ履歴クリア → クリアする
      ページトップに戻る